スズキの中古車人気のアルトとスイフトの買取相場を見てみた

 

 

公式サイトワゴンRと匹敵するほど、アルト、スイフトも中古車販売の売れ筋が上位にランクインしている車です。
2017年2月にワゴンRの新車が発売後に、2017年11月にアルトが。2018年の初め頃にはスペーシアがフルモデルチェンジの新車が発売するのではないかとささやかれています。

 

中古車での人気の車を新車出る前に、走行距離が長くなる前に、買取相場が低くなる前に、査定を依頼するのも高く売る手段だと言えます。

 

 

 

今回は新車が発売予定のアルトとスイフトにピックアップして買取相場の確認をしていきましょう。

 

 

 

■アルトの買取相場とは

 

ワゴンRと同じ30年以上に渡り、愛されてきたアルトは、当時では考えられない「低価格」で販売され、車の常識を変えました。その初代から数えて7代目の現行型アルトが2009年に発売されました。

 

そんな買取相場は平均的に61万前後。

 

アルトが価格が低価格のコンセプトなため「低い」と思わないでくださいね。平均を超える査定を目指すなら、日常的に運転してらことを考えて、定期的なメンテナンスを忘れずにしておくことがポイント。プラス査定を考えるとして、4WD仕様が狙い目です。

 

 

 

 

■スイフトの買取相場

 

子育て世代のお母さんをサポートする車として、主婦層に人気が高いスイフト。

・ドアはスライド式

 

・チャイルドシート1台は余裕の5人乗り

 

・ベビーカーも載せられる

 

・男性でもカッコよく乗れる

 

ファミリー層の需要が高く、スポーティーなボディなため、ドライブもカッコよく演出でしてくれる車です。

 

そんなスイフトの買取相場は、平均的に80万円前後.
高額な査定を狙うとなると、フルモデルチェンジした2010年式以降の車種。走行距離が3万キロ未満であれば、期待できるでしょう。

 

お母さんが乗りたいとうことを考えると、カラーはホワイトやイエロー。
男性が乗ると考えると、「スイフトスポーツ」と「RC」MT車でカラーはブラック。オプションは、純正のオプションのアルミホイールエアロパーツならプラス査定が狙えると考えられます。

 

 

 

 

■最後に: 愛車を高く売るために

 

アルトやスイフトの買取相場を見てきましたが、日々相場は変動していまし、買取業者によっては「買取をセーブ」している可能性もあります。

 

より多くの買取業者の買取価格を知るためには、車の一括査定サイトを利用して、買取業者独自の「今の」相場を確認しましょう。
相場よりも高く売れるのか、安く売れるのかは買取相場を売る金額として、慎重に検討してみてくださいね。